武蔵小杉の歯医者:関原デンタルオフィス24時間受付ネット予約   武蔵小杉の歯医者:関原デンタルオフィスへの相談

フッ素って…

こんばんは〜歯科衛生士の奥ちゃんです♡
今日は先日、衛生士ミーティングで議題に上がったフッ素についてお話ししたいと思います。

奥ちゃん衛生士になって18年…今まで幾度となく、このフッ素についてのご質問を受けてきました。
中には、フッ素って身体に悪影響なんでしょ?とか…フッ素は毒なんだよね?なんて質問もありました。
可愛い可愛い我が子に使用するものが、危険なものだなんて…そりゃ心配になりますよね-_-b

巷に情報が溢れ過ぎて何を信用していいのかわからなくなります…
そこでたぶん?どこよりもわかりやすくフッ素について奥ちゃんがご説明させていただきます♡
まず、フッ素って身体に悪影響なんでしょ?とか…フッ素は毒なんだよね?

って疑問からご説明させていただきましょう♡
     フッ素は私たちの身近にある17番目に多い元素です。

お茶や魚介類など多くの食品にも含まれています。

ただ、私たちが普段歯科医院で使っているフッ素はこの元素のフッ素とは少し違うんですね♡

元素のフッ素自体はガラスやプラチナさえも溶かしてしまう猛毒を持っています。

「フッ素は危険」というイメージは、このあたりから生まれたようです!
私たちが虫歯予防に使っているフッ素は、猛毒であるフッ素とは異なり、フッ素をその構造内に持つ化合物である「フッ化物」です。「フッ化物」にはフッ素ほどの毒性はありません。

元素は、他の元素と化合することでまるで違うものになります。

使い方さえ誤らなければ、人体に悪影響を与えることなく、高い虫歯予防の効果を期待できる、とても頼もしいヤツなんですよ(*>ω<*)

ちょっぴりご安心出来ましたか?
さらにフッ化物の効果ですが、


★歯質の強化

★再石灰化の促進

★虫歯菌抑制
と、歯にとっても良い効果があります♡
とはいえフッ素をやっているのに虫歯になった…

などの声も聞きます。

フッ素を塗っていてもしっかり磨けてなければ虫歯にはなります!

フッ素を塗っているから磨かなくていい…は間違いです!

しっかり磨けている上で、はじめてフッ素の効果が発揮します。
とくに小さいお子様をお持ちの親御さんは毎日の仕上げ磨きも必須になってきますので、仕上げ磨きに自信のない方、お子様への歯磨き法はぜひ当院の衛生士までお問い合わせ下さい!

奥ちゃんちの8歳息子

一歳前からフッ素を使いはじめ、夜の仕上げ磨きは8年間ほぼサボらずで現在虫歯ゼロ街道爆進中〜٩꒰⍢ ꒱۶
ちなみに朝、昼は奥ちゃんノータッチです。


↑関原デンタルハロウィン飾り付けしました♡

武蔵小杉の歯医者・歯科【関原デンタルオフィス】武蔵小杉駅5分

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ, よくあるご質問, 講習会