LINE24時間予約
武蔵小杉の歯医者:関原デンタルオフィス24時間受付ネット予約
武蔵小杉の歯医者:関原デンタルオフィスへの相談

コンポジットレジン修復法について

みなさんこんにちは!
関原デンタルオフィスです!


当院では虫歯治療のひとつとしてコンポジットレジン修復法があります。

 
現在虫歯治療やその他の治療で広く普及している治療法です。

 
虫歯治療の詰め物は銀歯と想像する患者様も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

以前は金属を詰めて治していた虫歯治療もコンポジットレジン修復法により治療時間が短く審美性のある白い歯へ修復することができます。

 

〜コンポジットレジン修復法とは〜

歯牙欠損の修復に際してレジンと無機質フィラーの複合材料であるコンポジットレジンを充填するもので、材料強度やその接着システムの進化により現在広く臨床応用がされています。

 

2E5AE3F5-3413-4463-BD06-969440BB5EA9

 

〜コンポジットレジン修復法のメリット〜

コンポジットレジン修復法の大きな特徴として従来の合金を詰める方法では虫歯ではない健康な部分も大幅に削る必要がありましたが、コンポジットレジン修復法では悪くなったところだけを除去し直接埋めて固めるため、歯を削る量をとても少なくすることができます。

 
修復前💡

 

B8A606C8-BCB9-4330-9C3D-D7247D57AF03

修復後💡

 

33DAC58C-C5D5-445F-B501-D12EEB2BFB52

〜一方短所として〜

・光線が届かない箇所では硬化できないため使用できない

 

・コンポジットレジンや接着剤にアレルギーをもつ方には適用できない

 

・金属やセラミックに比べると強度が劣る

 
患者様の虫歯の進行度合いによって治療内容は変わっていきますが、お悩みの方は是非一度当院までお越しください!お待ちしております☺️

武蔵小杉の歯医者・歯科【関原デンタルオフィス】武蔵小杉駅5分

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ