審美歯科

機能性と審美性を満たす、しっかり噛める美しい歯へ

きちんと噛めるきれいな歯を取り戻すことは、
見た目が若々しくなるだけでなく、全身の健康にも貢献します。

ただ単純に歯を白くするだけの審美歯科治療ではありません。

・ キレイに整った歯並び
・ 白く美しい歯
・ しっから嚙める

一言に審美歯科と言っても、単に見た目を綺麗にするだけではなく正常なかみ合わせを作り出し、身体の機能をあるべき状態へ導く、機能美も求められます。
また、歯にコンプレックスを持っていて「人と話しづらい」「思い切り笑えない」という悩みを解消するのも重要な役割の一つです。

お口の中の全体バランスを整え、 本来の健康的で美しい笑顔を手に入れることが、
審美歯科治療の目的です。

 

歯がキレイだと見た目の印象も変わります

笑顔が素敵な人には、誰もがその笑顔に惹きつけられます。
しかし、どれだけ素敵な方でも、笑った時やお話をしている時に、歯の着色が目立っていたら、ガタガタの歯並びが見えたら、せっかくの好印象が台無しになりかねません。
人それぞれ口腔内環境は異なりますが、お仕事でもプライベートでも綺麗な歯であることに越したことはありません。

歯が綺麗になると、清潔な印象はもちろん、なによりも笑顔がより素敵になります。
そして、自分自身にも自信がもてるなど、とても良い影響があります。

 

あなたのお悩みに合わせた審美治療をご提供

歯を白くしたい方

・ホワイトニング ➡
歯のホワイトニングの一番大きいメリットは、歯を全く削ることなく、ご自身の歯を白く美しく変えることができます。白く輝く歯をその日のうちに実感することが出来ます。

歯並びを綺麗にしたい方

・セラミック治療 ➡
歯並びを綺麗にするため、セラミック素材の被せ物をします。前歯の歯並びを綺麗に整えることが可能です。天然歯の様な、歯の先端の部分の透明感、歯の根元から先にかけての綺麗なグラデーションを再現することができます。

・矯正治療 ➡
悪い歯ならびや噛み合わせを、 矯正装置を用いて、歯やアゴの骨に力をかけて適切な位置にゆっくりと動かしていき、きちんと噛み合うようにして、綺麗な歯並びに整えます。

歯の黄ばみ・ワイン、タバコによる歯の着色が気になる

・ホワイトニング ➡
歯のホワイトニングの一番大きいメリットは、歯を全く削ることなく、ご自身の歯を白く美しく変えることができます。白く輝く歯をその日のうちに実感することが出来ます。
・PMTC ➡
クリーニングの専門家・歯科衛生士よる徹底的なクリーニングです。日々のブラッシングで取れない汚れを、専門的な技術と専用ツールを用い、完璧に除去します。

以前入れた被せ物が黄ばんでいる

・セラミック治療 ➡
歯並びを綺麗にするため、セラミック素材の被せ物をします。前歯の歯並びを綺麗に整えることが可能です。天然歯の様な、歯の先端の部分の透明感、歯の根元から先にかけての綺麗なグラデーションを再現することができます。

歯肉が黒ずんでいる

・歯肉のホワイトニング ➡︎
タバコを吸われる方や加齢変化により、歯茎が黒ずんでしまっている方には、歯肉のホワイトニングがお薦めです。

 

 

審美治療は見た目だけでなく機能性も考慮した治療法

審美歯科とは、欠けた歯をきれいにしたり、前歯の並びを整えたり、銀歯を白くしたりなど、歯をキレイにするためにセラミック素材の被せもの(クラウン・インレー)を使用して治療することをいいます。

治療前 治療後

セラミック治療の1メリットは、その高い審美性です。

天然歯の様な、歯の先端の部分の透明感、
歯の根元から先にかけての綺麗なグラデーションを再現することができます。
もちろん、元の歯の状態にもよりますが、レベルの高いプロの技工士が作るセラミッククラウンは、天然歯とほぼ見分けがつかない仕上がりになります。

通常、保険診療の中でも被せものは作れます。

金属を使用しているため強度に強く、保険適用なので、お財布にも優しく手軽です。
しかし、一般に保険適用の被せ物よりも、保険適用外の自由診療で作る歯のほうが丈夫で長持ちする傾向にあります。保険の被せ物にはいくつかのデメリットがあります。

前歯→中身は金属で外から見える部分のみ白いプラスチック

・時間が経つと変色してしまい、見た目が悪くなる
・裏側から金属が見えてしまう
・時間が経つと金属が錆びて溶け出し、歯や歯茎の変色、金属アレルギーを引き起こす可能性がある

奥歯→金属冠

・全て金属素材なのでギラギラ目立ち、見た目が良くない
・時間が経つと金属が錆びて溶け出し、歯や歯茎の変色、金属アレルギーを引き起こす可能性がある

 

 

セラミックの優れた特徴

(1) 変色しない

セラミックは天然の歯に近い色調で、ほとんど変色しない材質です。長持ちするため、作り替えが少なく、結果的にお財布に優しいです。

(2)アレルギーなし

オールセラミックは、全てセラミック素材で作成するため体に優しく、金属アレルギーのある患者様にも安心です。

(3)美しい見た目

天然歯のような美しい透明感があり、周囲の天然歯の色を合わせて自然な美しい白さに調整が可能です。

(4) 歯垢や歯石も付きにくい素材

表面がツルツルしているので、歯垢や歯石も付きにくい素材です。保険の適用の被せ物と違い、日常のお手入れも楽です。

 

 

セラミック治療の嬉しいポイント

(1) 歯の色の調整

ご自分の歯と限りなく近づけることも、モデルさんの様な白い歯にするなど、その方に合わせたお色味の調整が可能です。元々歯の黄色みが強い方も、変色歯の方も、歯を白くすることで口元や笑顔をより素敵にすることができます。

 

(2) 歯の形や先端ライン修正

歯の形が不揃いで、歯の先端が揃っていない方も、歯並びが悪いというわけではなくても、乱れた印象になります。そこで、ラミネートベニア法を行い、歯の形を整えると、美しい印象にする事ができます。

 

(3) 歯並び改善

矯正歯科治療でも歯並びを改善することはできますが、セラミック治療で歯並びを改善すると、短期間で歯並びの改善、ご希望の歯の色を調整、歯の形まで綺麗に治療することが可能です。

 

セラミックの治療方法

オールセラミッククラウン法

歯の全体を削りセラミックのかぶせもの(クラウン)をします。

治療前 治療後

ホワイトニングやラミネートベニアでも白い歯にならない歯や、虫歯などに侵された歯の外側を削り、そこに人工材料で作った冠(クラウン)をかぶせる方法です。
歯の色や形、歯並びなどの審美的要素をトータルに改善することができます。

オールセラミックス・クラウンは金属を一切使用していないクラウンなので、色調の点でもきわめて自然の歯に近いものを再現することができ、前歯など審美性が重要な部分の歯の治療に最適です。また、この方法で部分的な歯列の矯正も可能です。

・治療期間…2~3回(歯の本数と歯ぐきの状態で異なる)
・治療のポイント…透明感のある、より自然な感じに仕上がります。

※歯ぐきの治療が必要になる場合もあります。

セラミックインレー法

天然の歯の色と同じセラミックの詰め物です。

治療前 治療後

小さな虫歯の場合、その悪くなった部分だけを取り除き、その穴をきれいに形成した上で人工材料の詰め物をおこないます。これがインレー法という施術です。

インレー法で使う詰め物には、従来金属が使用されていましたが、審美性を高めるためセラミックを使用するセラミック・インレー法が開発されました

金属とちがい天然歯に合わせたカラーリングが可能なので、美しく自然な仕上がりが期待できます。また最近では、すでに治療済みの奥歯の詰め物をセラミック・インレーに詰め替える方が増えています。

・治療期間…回の施術で1週間~10日
・治療のポイント…歯の色を白く薄く削るだけなので、歯にやさしい治療法です。

ラミネートベニア法

歯の表面を削り薄いセラミックの板を表面に貼付けます。
遺伝的にホワイトニングだけでは白い歯にならない場合や、歯の形態を直したい時に、歯の表層を少し削り、セラミックを貼る方法
です。

治療期間は2回程度の通院で済みます。 材質はポーセレン(セラミック)ですから、歯ぐきにもやさしく、磨耗や変色の心配もありません

歯を白くするだけでなく、虫歯やねじれた歯、磨耗した歯、奇形歯などにも幅広く適応でき、セラミック片の形や大きさを調整することで、歯並びや歯の形を修正できます。

・治療期間…2~3回(歯の本数と歯ぐきの状態で異なる)
・治療のポイント…透明感のある、より自然な感じに仕上がります。

※歯ぐきの治療が必要になる場合もあります。

 

症例写真

セラミックの被せものによる歯並びを改善した症例

治療前 治療後

 

治療前 治療後

 

治療前 治療後